人の体フェチ20年以上。

中医学・西洋医学・整体・筋肉調律・リフレクソロジー・中国式足つぼ・アロマを学び

行き着いたのが 「ボディコンタクト」です。


世界観の構築をすることにし、自分を掘り下げていて

なぜこの仕事をしているのかの根本が見えてきた。

体からのメッセージは、私が思っていたより壮大だった。

初めから見えてきた事を根本にしたわけではなく、体と深く向かい合う事で辿り着いた。


〜ボディコンダクターyuriの世界観〜


世の人々が、BODYメッセージを受け取れたなら、世の中はどう変わるだろうか。

1人の人間を生かすのに必要な細胞の数は、37兆2000億個。

世界人口73億人をはるかに上回る数だ。

細胞一つ一つが1人の人間の為に一時も休むことなく働いている。

働くと言うとありがたく感じるが、細胞達はやってやっているという感情は微塵もない。。

1人の人間が産まれ、生き抜き、死を迎えるまで全力で支えている。

それが当たり前だと思っている。

普通なのだ。恩返しして欲しい訳でもありがとうと言って欲しい訳でもなく生きて欲しい。

ただそれだけ。

欲を言うなら、幸せであるなら尚更嬉しいのだ。

その為なら自分の機能わ止める事もやってのける

目的は一つ、「生きる」という事。

人は広い世界をたった73億の数で取り合い、へし合い戦い、くらしている。

なぜだ?

細胞達は人体という限られた世界で共存し、役割分担し、共助している。

何より、自分の分担を全うする事を優先し、他の分に手を出さず、その分野の担当に信じ任せている。

おせっかいも、侵略もない。

人間はすべて、その平和なバランスの細胞から出来ているのに日々、何らかぶつかり合っている。

自分に一生懸命になる事は出来ないのか?

人の事がそんなに気になるのか?

細胞達は大切に生きる事しか考えていないのに、、、。

世界人口は、1分に137人、1日で20万人。

1年で7千万人増えている。1年に6千万人が亡くなり、1億3千万人が産まれている。

水、食料、資源、幼稚園などの学校、病院の不足。

森は無くなり 砂漠が広がり、温暖化も進んでいる。

人の生活が、地球が与えてくれた恵みを上回り始めている今、戦っている場合なのか?

細胞達の生き方をかえりみよ。

共に生きるとは、どういう事か答えは自分の中にある。

どれだけ愛に満ちた世界が体内に広がっているのかを知った時、

自分に目を向け、他を尊重し、侵略せず一心不乱に自分を生きる事ができるのではないか

私がボディメッセージを伝え続けるのは、37兆もの細胞達にどれだけ愛され、

大切にされているかを知って頂き自分を生きて頂くためだ。

一人一人が自分を知れば、大切さを知れば戦いなど無くなると信じているのだ。

BODYメッセージは、自立と共存のスタートだ。

世の人々がBODYメッセージを受け取れたならどうなるか…

最初の問いの答え、その先にあるのは「世界平和」である。

一心不乱に 自分を生きよ。


細胞達の想いを ボディコンダクター★yuri が伝え続けます。

そして、みなさんが自分・家族・大切な人の

BODYメッセージを受け取れるようお手伝いをして参ります。

伊来 ゆり -yuri-


Yuri irai

1997年 アロマと体の学びに出逢う

師匠のもと学びと経験を重ねる

2005年 独立

2008年 整体師養成スクールよりヘッドハンティング

講師として活動開始

福岡建材ジャパン・DUO福岡セミナー・漢方薬局特別セミナー講師など

イベント企画、運営、に多くかかわる

2009年 スクール&サロン経営、多店舗展開に携わり

整体スクール&サロン 副代表を務める

2011年  独立 Aroma der Liebe開業

2012年 広島市地域需要創造事業認定スクールに選ばれる

2016年 販路拡大のため東京に本拠地を移し

トータル未病ケアサロン Aroma der Liebe

学びに答える オリエンタル・ホリスティックスクール Open

2017年 広島に戻り スクール卒業生とサロン&スクールをOPEN